標準体重まで痩せよう

肥満から脱出し、標準体重に向かって健康になるためのダイエット。美容も頑張るぞ。現在10.5キロ減。

健康診断の胃の検査(バリウム検査)が苦痛すぎる

スポンサーリンク

健康診断につきものの、胃の検査(バリウム検査)が嫌いです。

好きな人いるのかなぁ?なんて思いますが、私の場合、レントゲン台でグルグル回るのが嫌いなんです。

 嫌な理由はただ一つ。めまいをおこすから嫌

f:id:qyj06172:20170710165804j:plain

バリウムを飲むのも、げっぷを我慢するのも大丈夫なんです。

 

「はい、そのままなるべく早く2回、回転してください」っていうことで、レントゲン台の上でグルグル回っている最中に、すでに軽くめまいが起こっています

早く回転できません(泣)

 

「あぁ、めまいが起きているなぁ。このあと、何回も回転するんだよなぁ。今回は大丈夫かなぁ。」と考えながらの検査です。

 

体制を変えて、何度もレントゲン台の上で回転したり、頭を下にされたままになったり(時間は短くても)、私にとっては辛い時間です。

 

検査が終わったからといって、すぐにめまいが収まるわけではありませんし、この検査は辛すぎます。

 

最近ではバリウムの成分や精度も上がり検査も楽になってきていると聞いたことがあります。

しかし、レントゲン台の上でグルグル体制を変えながらの検査は同じままな気がします。

 

やっとことないけど、私の場合、胃カメラの方がよさそうな気がしてなりません。

理由はただ一つ、めまいが起きなさそうだから。

これのみです。

 

応援ありがとうございます。励みになります♪

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ
にほんブログ村

ダイエット日記ランキング