標準体重まで痩せよう

肥満から脱出し、標準体重に向かって健康になるためのダイエット。美容も頑張るぞ。現在10.5キロ減。

寝ているときに肩口が寒いので「肩あて」をして寝ています

スポンサーリンク

寝ているときに、掛け布団から出ている首や肩が冷えるので翌朝痛みで首が全く動かないことが多々ありました。

ここ最近は「肩あて」をすることで痛みが軽減されて朝起きることが出来るようになりました。

 

私の場合、首のリウマチがあり冷えることは、その後痛みも伴いますから厳禁です。

でも寝ている間、どうしても掛け布団から首や肩が出てしまっていて、掛け布団を首まで上げてみたり、試行錯誤していました。

「こればっかりは仕方がないかなぁ」などと思っていましたが、「肩あて」をすることで予防が出来ましたよ

 

f:id:qyj06172:20161227170647j:plain

肩あてとは写真のようなものです。

私が使っているのは、雑貨屋さんなどで売っているようなもの(マイクロファイバーのもの)で、羽毛などは入っていないものです。

 

その昔、買って使っていましたが、最近は使わないことの方が多かったので、存在を忘れていました。

 

最近になって「あ、そうだ。肩あてすると寒くなかったなぁ」と思い出して引っ張り出してきました。(ちょっと年季が入っていますね。)

 

胸のあたりまで丈がありますが、脇にゴムがあるので腕を通すことが出来るので、寝ている間に上に上がってくることもありません

肩の寒さで起きる事もなく朝までぐっすりと眠ることが出来ます。

 

ぐっすりと眠ることが出来るのはアンチエイジングのためにもいい眠りが取れてよさそうな気がしますね。

 

夜、肩が寒くて起きてしまうことがある人にはお勧めですよ。

今は羽毛入りや、マイクロ綿のものとか使用している素材がいろいろとありますね。

首や頬などに接触するので素材は自分の肌と相談したほうがいいかもしれません。

 

羽毛入りの場合、中に入っている羽がすれる音(カサカサという音)が気になると 母から言われたこともあり、素材は何が良いのかは人それぞれなのだなぁと思っています。

 

スポンサーリンク

 

乾燥粉末生姜の摂取は欠かさない

乾燥粉末生姜を毎食摂取するようにしているので、12月に入ってから病院に行って薬をもらわないで過ごせています。

ここ最近の私としては病院に行っていないというのは画期的な出来事なのですよ。

www.oyuwowakasou.com

 

首の痛みがないということだけでも、私にとっては朝から動くことが出来ますから、年末年始、時間が足りないというストレスから多少は軽減されているような気がします。

 

病院に行ってリハビリをして帰ってくるだけでも、意外と時間がとられてしまいます。

病院に行かなくてよい分、他のことが出来るというのは私にとっては嬉しい出来事なのです。

 

年末年始、病院もお休みになってしまうので痛みが出ると本当に困ってしまうのですが、「肩当て」と「乾燥粉末生姜」の2つの効果で今のことろ快適に過ごせているので、「お正月は痛みが出ないで過ごせるかもしれないなぁ」と思っています。

 

 

応援ありがとうございます。励みになります♪

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ
にほんブログ村

ダイエット日記ランキング