標準体重まで痩せよう

肥満から脱出し、標準体重に向かって健康になるためのダイエット。美容も頑張るぞ。現在10.5キロ減。

日経ヘルス8月号は「大人のダイエット」。気になったのは「ほうれい線」対策の記事

スポンサーリンク

f:id:qyj06172:20170702135612j:plain

2017年8月号の日経ヘルスは「大人のダイエットで一生痩せ体質!」という特集です。

特別付録でエクササイズチューブもついていて、チューブトレーニングがしたい人にはよさそうです。

大人気の「体幹リセットダイエット」も掲載されていますよ⇒「体幹リセットダイエット」の感想 体型コンプレックスの解消方法がわかった - 標準体重まで痩せよう

 

エクササイズチューブで隠していた部分が私の読みたかった部分(第3特集)。

f:id:qyj06172:20170702141556j:plain

 「あ、これって私の事だ。」と思ったのが「歯のくいしばり」という一言。

私の場合、ストレスがたまってくると、歯を食いしばるという行為をしていることが多いのです。

 だけど、歯を食いしばる行為がどう影響するのかって、気にしたことがありませんでした。

 

そんな感じでしたから余計に「歯を食いしばると、顔がたるむって怖い!」と思って、買ってしまいました。

 

歯を食いしばる癖とほうれい線の関係は?

食いしばる癖がある人ほど頬や下あごの筋肉が 緊張して固くなりやすく、えらやたるみ、ほうれい線などが目立つ

~日経ヘルス8月号より~

ひやぁ、怖い。

この緊張してこわばってしまっている筋肉を柔らかくしてあげて、筋肉の位置を元に戻してあげることが必要とのこと。

 

それには、マッサージをして改善しましょうということ。

 

日経ヘルス8月号には、このマッサージの方法が記載されていますよ。

 

スポンサーリンク

 

 

マッサージをやってみた

 私の場合、首を反る動きができないなど、運動に制約がかかってしまう部分があるので、掲載されていた首のストレッチなどはできませんでした。

 

頬の筋肉のマッサージなど、出来る範囲でのマッサージを行ったのですが、気持ちが良かったですよ。

 

普段意識していないような部分なだけに、「こんなところも凝っているのねぇ」と感じてしまいました。

 

実際に、1か月実践した女性の写真もありましたが、ほうれい線が薄くなっていたので期待が持てそうですよ。

 

応援ありがとうございます。励みになります♪

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ
にほんブログ村

ダイエット日記ランキング