標準体重まで痩せよう

肥満から脱出し、標準体重に向かって健康になるためのダイエット。美容も頑張るぞ。現在10.5キロ減。

朝食にライ麦パンを食べてます。ダイエット継続中。

スポンサーリンク

f:id:qyj06172:20170807221819j:plain

 

現在行っているダイエットでは、ライ麦パンを朝食で食べています。

毎日食べているわけではないけれど、手に入ったときには食べるようにしています。

とはいえ、なかなか欲しい割合が入っているライ麦を探すのが大変。

 

パン屋さんを覗いてみても「ライ麦パン」とは書いてありますが、どれぐらいの配合なのか書いてあるところって意外と少ないので、なかなか買うことができないでいたのです。

 

最近見つけたのが、三越に入っている「Johan(ジョアン)」というパン屋さん。

ここで、欲しい割合のライ麦パンが見つけられたのが嬉しかったので、書き留めておきますね。

 

私が欲しいのは40%以上ライ麦粉が配合されているもの

f:id:qyj06172:20170807221830j:plain

今回買った「ロッゲンシュロートブロート」はライ麦粉100%

原材料名を見ても、ライ麦粉以外の粉が入っていないのが解ります。

 

自分でパンを薄く切るって大変ですから、カットもお願いしてやってもらいます。

1センチの幅でカット。

これで自分でカットするときにボロボロ崩れるストレスから回避されて一安心。

 

スポンサーリンク

 

 

ジョアンにはその他にもライ麦の配合が高いものが売っています

f:id:qyj06172:20170807221850p:plain

Johan(ジョアン)ホームページより引用

 

ライ麦粉100%配合のロッゲンシュロートブロート。

ライ麦粉71%、小麦粉29%配合のベルリーナラントブロート。

ライ麦粉67%、小麦粉10%、小麦全粒粉23%配合の、オープストブロート。

 

ライ麦粉の配合率が違うと食感も違うので、食べ比べてみるのも楽しいですよ。

 

1店舗でも確実に欲しいものが手に入るお店を知っていると、なんだか安心してダイエットが続けらるというもの。

 

プンパニッケルが大好きだけど、なかなか売ってないのが悩み

もともとパンが大好きで色々なパンを食べてきましたが、ライ麦粉を使ったパンなら断然「プンパニッケル」押しです。

 

酸味があって、固いという、好き嫌いが分れるパンですが、食事系のパンが好きな私としては、かなりストライク!(ドイツ発祥の伝統的なライ麦パン。ズッシリした感じのパンです。)

 

プンパニッケルにチーズクリームをのせて食べるのが幸せ。

だけどなかなかプンパニッケルが売っている店が見当たらないのが悩みです。

 

ドイツパンのお店に行けば良いのでしょうけど、お店自体もなかなか見つからないですね。

 

銀座なら銀座木村家(銀座本店)にもライ麦粉が配合されたパンがありますよ

f:id:qyj06172:20170807223808j:plain

こちら、銀座木村家(銀座本店)のライ麦粉が入ったパン(名前を忘れてしまいました)。

ライ麦粉80%ということで、こちらも購入しました。

 

銀座木村家といえば、酒種あんぱんが有名ですが、実はフランスパンやデニッシュなども売っているのです。

 

店内手前は酒種あんぱんが連ねていますが、奥に行くとその他のパンもあるので、気になる方は覗いてみても良いかもしれませんよ。

 

 

応援ありがとうございます。励みになります♪

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ
にほんブログ村

ダイエット日記ランキング