標準体重まで痩せよう

肥満から脱出し、標準体重に向かって健康になるためのダイエット。美容も頑張るぞ。現在10.5キロ減。

私が糖質制限に失敗した原因となった、たった一つの食材とは?

スポンサーリンク

私が糖質制限をしているとき、通常の食事に戻す際に失敗してしまった理由として食材の取り方があったのではないかと思っています。

その食材とは何か、それは私が大好きなものでした。

 トマト

f:id:qyj06172:20170822142618j:plain

子どものころからおやつ替わりに食べていたプチトマト。

夏になると、むしょうに食べたくなる食材の1つ

 

夏前はトマトを見ても「食べたいなぁ」という感覚には全くならないのですが、ある時期を過ぎると「夏なのにトマトを食べないってありえない!」って思うぐらいにトマトが好きなんです。

 

糖質量の多いトマトは、糖質制限中は避けなければならない食品の1つになりますね。

 (ライザップの本などにも避ける食材の1つとして掲載されていますね。)

 

私の場合、家庭菜園をしている実家からプチトマトが山のように届きますので、食べないという選択はありませんでした。

 

私自身も、トマトソースがかかった料理も大好き。

家族がトマトソース味のパスタを食べていると「食べたいなぁ」って気持ちになっていたので、好きなもの(私の場合はトマト)を制限するのは、やっぱりきつかったのだなって、今となっては思います。

 

スポンサーリンク

 

 

結局、ダイエットは続けられる方法が一番いい

私の場合、トマトをきっかけに、徐々に糖質制限を解除する形になりました。

夏という季節もあったので、冷や麦、そうめんなどの冷たい麺。

 

f:id:qyj06172:20170823160437j:plain

季節が夏から秋になると、美味しい果物。

 

秋から冬にかけて、徐々に鍋料理が恋しくなります。

 

その時々に応じて、糖質を控える食事をしていたつもりでも、どこかに無理があったのかもしれません。

 

今は自分に合ったダイエットをしているので、「トマトが食べられない~(泣)」なんてことはないですよ。

順調に体重も減っているので、このまま続けていけそうな気がします。

 

 

応援ありがとうございます。励みになります♪

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ
にほんブログ村

ダイエット日記ランキング